9/13(日)に「缶トリー大作戦」を実施しました。

堀之内野営場に全団で集まるのは、コロナ発生後初めてです(それまでは隊毎の活動に限定)。スカウト23名が参加し、指導者も合わせると40名近い大集会となりました。下左写真はボーイ隊の、下右写真はカブ隊のセレモニーの様子です。

 

スカウトは2班に分かれてゴミ収集活動に出発。1つの班は考古博物館方面へ、もう1つの班は道の駅方面へ向かいました。

 

最近はビン缶の収集量が少なく、大半がペットボトルを含む燃えるゴミでした。

 

コロナ感染を防ぐ対策は万全を期しました。なかなか「密」となる活動は展開できませんが、今後も野外活動を中心に各種の集会を開催して行きます。

ログイン