» 2014 » 2月のブログ記事

2/15に市川ライオンズクラブ主催により障がい者支援チャリティ講演会「浮世絵の中の富士山」が開催され(於:市川グランドホテル)、出席して参りました。講演会そのものは非常に面白く、興味を掻き立てられる内容で、現在江戸東京博物館で開催中の「大浮世絵展」を是非見に行こうと思いました。その一方で、同クラブは障がい者対策支援の一環として「みつろう君(視覚障害者用触図筆ペン)」の贈呈活動も展開しており、会場ではその作品群を展示しているコーナーもありました。ご興味のある方は、是非同クラブにコンタクトしてみて下さい(lions1@m20.alpha-net.ne.jp)

さて、同クラブからは当団も以前よりボーイスカウト活動に対する支援を頂戴しております。当日は、講演会終了後に活動支援金の授与式もありました(下写真)。このようにライオンズクラブは障がい者支援や青少年育成支援を繰り広げており、地域に根差した息の長い奉仕活動の一大拠点となっています。これからも宜しくお願い致します。

20140215_160613